あおい学園のページはこちら
桜あおい幼稚園のページはこちら

あおい幼稚園について

教育指針

cap_button

保育の理念

学校法人 あおい学園の運営するあおい幼稚園は、学校基本法及び学校教育法に基づき、心身共に調和のとれた豊かな子どもたちの育成を目指し、幼児としての“生きるちから”を育む教育を行います。保育にあたっては、子どもの人権や主体性を尊重し、一人一人に豊かな愛情をもって接します。

教育の基本方針

幼稚園教育要領に依拠して、教職員が臨む基本姿勢にあたっては、子どもや家庭に対
してわけへだてなく保育を行い、人権を尊重しプライバシーを保護することを第一と
します。また、常に幼児の最善の幸福を願うために保護者から意見や要望があれば、
真摯に傾聴し、不明なところがあれば平易に説明をして、よりよい教育のために努力
研鑽することを基本としています。

  • 幼稚園の自然と、また地域の自然を取り込みながら、感性豊かな子どもたちを育成する。(体感教育)
  • 子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができるように、十分な環境を用意し自己を十分に発揮しながら活動することにより、健全な心身の発達を図り、たくましい子どもたちを育成する。

cap_button

教育の目標

自然とのふれあい、あそびを通しての体感教育が教育の基幹です。
『明るく元気でたくましく、感性豊かな子どもたちの育成』が教育の目標です。

  • “やさしい心”を育てる
    • 思いやりのある子
    • 誰とでも仲良くできる子
    • 感性豊かに物事を見つめられる子
  • “発意の心”を育てる
    • 強い心と体を持つ子
    • 最後までくじけず、力いっぱいやりぬく子
    • 夢中になって物事に打ち込める子
  • “自立の心”を育てる
    • 人の話をよく聞き、自分の考えを話せる子
    • 善いこと、悪いことがはっきりわかる子
    • 自分のことが自分でできる子
photo_01